先週末は京都より富田しょうさん、サラさんをお招きしてのイベントが無事終了しました。

お話会に、しょうさん・サラさんそれぞれのワークショップに、そして個人セッションと盛り沢山の内容でした。

まずは13日午前中のお話会「富田しょうのなんとかしまSHOW!」

参加された皆さん「食」について興味を持っている方が多く、食についてのふか~いお話を聞くことができました。

サラさんは去年、3か月間の不食を体験されています。

そして感じたことは、“栄養のために食事を摂るのではなく、楽しむために食べている”ということ。

普段もしょうさんとサラさんは、一日一食で過ごされています。

4日間一緒に過ごした私たちも、朝はスムージー、昼食は摂らず、夕食のみ。

こんな生活を送ったのですが、そのまま継続して体の調子を感じてみようかな...って思いました。

そして今日も実践中です!

お腹が空いた時は糖質ではなく、脂質を摂る。

暫く続けてると、脂質をエネルギーに変換するサイクルが出来てくるそうですよ(^^)

色々試してみたいこと沢山の食に関するお話でした。

 

13日の午後からはサラさんによる音のワーク「サウンドサークル – サンクチュアリ」

今回は特別にしょうさんによるメディスンドラㇺも!

体の芯へと響く太鼓の音

そしてそこに降り注ぐように届いてくるクルスタルボウルの音色とサラさんの声

美しい光となって全身を優しく包み込んでくれました。

心も体もどんどん緩み

と~っても幸せな心地良い状態に

私たち本来の姿に戻してくれるんだな~って感覚

日常を過ごしているとつい忘れがちになってしまうけれど

この状態に還ることって、凄く大切だって改めて感じました。

サラさんの音のヴァイブレーション

あの包まれる感じは実際に体感しないとわからない!

サラさんの美しい声に心から感動しました°˖✧

参加者の皆さん、本当に贅沢だった~って喜んでくださいました☆

皆の幸せそうな顔から十分に伝わりますね(*^-^*)

 

14日午前中はしょうさんによる「フロー・ライフ・セミナー」

「運をつくる方法」「感情に左右されなくなる方法」「ガイドとつながる方法」

気を上手く使うことで、人生はもっと軽やかに、スムーズにそして楽しく生きることができます。

そんな気の使い方を丁寧に、詳細に、実際に体感を含めながら伝えていただきました。

とても貴重なお話!!

こうやって上手く気や感情をコントロールする日常って

なんだか想像するだけでワクワクします。

これを身に付けたら人生どんどん加速しそうですよ♫

ぜひ雰囲気だけでも

感情のアルケミーの説明☆

守屋 大介さんの投稿 2018年10月16日火曜日

あとは実践のみですね°˖✧

 

午後からの個人セッションも多くの方に受けていただきました。

しょうさんは夜の10時まで休みなく...

ちょっと詰めすぎてしまいましたが(^-^;

快く引き受けてくださり、本当に有難いです(>_<)

 

初のケセラボでの富田しょうさん、サラさんによるワークショップ&セッション

私たちが素敵なお二人を鹿児島の皆さんにもご紹介したいとの思いで開催しました。

皆さんに喜んでいただけて本当に嬉しいです!

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました(^^)

イベント前後の2日間のオフ日

 

しょうさんが淹れてくれるコーヒーで始まる一日

 

霧島を巡ったり

 

温泉でゆっくり過ごしたり

 

子どもたちが寝静まった後に始まったしょうさんのカードセッション

 

私が引いた「自己表現」というカード

そして、翌日にはyou tube動画を撮る流れに 笑

しょうさんとサラさんに沢山教えてもらいました。

(you tubeの出来上がりは後程ご紹介します♪)

行動が早くてビックリ!

閃いたらすぐに行動の姿

とても勉強になります。

 

本当に豊かな日々

しょうさんとサラさんの掛け合いもとても面白く沢山笑いました。

こんなに楽しい日常があること、日々のご縁に心から幸せに思います。

 

しょうさん、サラさん

またぜひ鹿児島に(^^)とのことで

また来年2月にケセラボにいらっしゃる予定です♪

 

鹿児島の皆さんどうぞお楽しみに~(^^)/

今回初めてお会いしたサラさん

とてもキラキラしてて美しい°˖✧

でもそんな中にある無邪気さがとても可愛くて!

凄く軽やかでまるで妖精のよう°˖✧

女性の皆さんにぜひ会ってもらいたい素敵な女性でした♪

 

【プロフィール】
富田しょう
(トランスフォーメーショナルガイド/コアフロー・セラピー創始者/瞑想家)
モロッコ生まれ。幼少より世界各地を転々として生活し、様々な文化や生活習慣を体験。9歳の時に、『いかに文化や生活習慣が異なっていても、地球に住むあらゆる民族にとって共通するなにかを見つけたい。』と強く思ったことをきっかけに本を読みあさり、10歳の夏、『老子』に出会う。万物の根源、そこに存在するといわれる「気」というものが、人間のエネルギーの根底にあると確信し、16歳から気功を習い始める。大学時代はジャズを学びに渡米、ニューヨーク滞在中に瞑想に目覚め、帰国してから医療気功を学ぶ。その後は肉体と意識をどのように統合するかを主眼に置いたセッションを行い、体調の回復と健康維持の方法を伝えるセラピストとして活動を開始する。独自の研究を積み重ねて2007年、人体の奥に流れる治癒力を引き出す整体法、コアフロー・セラピーを開発する。2009年12月20日の早朝、地下鉄の駅でワンネスを体験。その後、サウンドセラピーを開発し、3つの倍音による調整を取り入れ、さらに自然と肉体が調和する振動で体調を整える新しい施術ナノフロー・セラピーを見いだす。2014年には感情エネルギーと肉体との関係性を解き明かして歓びのアルケミーを開発、過去の感情や現在の感情を完全に自分の変容のエネルギー源とするメソッドを発見する。その後、コアフローとナノフロー、サウンドセラピーなどを統合したホリスティックな施術や瞑想の指導、ライフスタイルのアドバイスを行っている。現在は京都を中心に各地でセッションやワークショップなどを行っている。
website:https://www.eighthlite.com/
blog:http://www.shotomita.com/

Uniphi とみた さら
(サウンドアーティスト/演奏家/翻訳家)
幼い頃から自然の美しい音に魅了され、共に歌い続けて現在に至る。高校の時アメリカに渡り英語を習得。観光・翻訳の仕事を経験した後、2007年トム・ケニオンのもとで学びサウンドヒーラーとなる。以来、音と意識を使った変容の旅のガイドとして個人セッション・グループセッション・演奏会・レッスンなどを行い、音を通した心と体の癒しや変容のサポートをしている。
訳書 トム・ケニオン著「マグダラの書」、ジャスムヒーン著「神々の食べ物」など
website : www.uniphis.com
YouTube : www.youtube.com/c/Uniphi