オーラカラーアート

オーラカラーアート

体の中から放たれる命のエネルギー
体全体を包むエネルギーは人によって色や形に違いがあります。
全ての人が持つ、個性溢れた美しいエネルギー
長女Sakiがあなたのオーラを視たまま描き、お渡しします。

オーラカラーアートのはじまり

私たちがエネルギーを実際に体感するようになってから1年が経った頃
こんなにリアルに感じることが出来るのだから、もしかしたら視えるんじゃないかな...
そんな遊び心からエネルギーを‟視る”ことに意識を置く時間を作り始めた時期がありました。
そんな中でエネルギーを可視化できるようになった長女
この視えるオーラを表現したいという本人の想いから始まった「オーラカラーアート」
ケセラボのイベント出店で一緒に「オーラカラーアート」として活動しています。

あなたは何をしたくて生まれてきましたか?

2016年4月 熊本地震からしばらく経った頃
当時、小学校2年生になったばかりの長女が夕飯の支度をする私の前で独り言を言うように呟いた。
「地球も火星みたいになるのかな~?」

何のこと?と驚きながらも...ネットで火星の画像をすぐに出し
「カセイってこの火星?」
そう尋ねると
「そう!そう!この赤い星!」
「ここから、地球と土星を見てたんだよ。」

地球に来る前の違う星にいた時の記憶
・火星はもともと川や緑があったてとてもきれいな星だった
・でも大きな戦争があって荒れ果ててしまった
・その争いは長女にとってとても辛い体験だった
熊本地震後にテレビの報道で流れてくる荒れ果てた街並みの映像をみて、火星のことを思い出したようでした。

このままでは地球が大変なことになってしまう
この美しい地球をいつまでも守っていきたい
そんな想いをもって今世、地球を選んで生まれてきたのかもしれません。

私の命も あなたの命も
一人一人が輝きに満ちた希望をもって生まれてきている
そのことを忘れずに一日一日丁寧に大切に過ごしたいものですね。